スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

瞳の住人 

私がラルクヲタクをいうのはすでに周知だと思うのですが、彼らの曲に

『瞳の住人』

という歌があります。
正直、曲名ダサいです。
初めて曲名を聞いたとき初めてラルクを「キモイ」と思いました。

しかししかし!

中身は素敵な歌です。
バラードなんやけど、簡単にまとめると、住人=好きな人。
私の目には、あなたの姿が映ってます(焼きついてます)。
あなたが見る景色の中に自分も入ってたらいいな~

みたいな歌詞です。。。多分

定演が終わってから滅多にギター部のBOXに行かなくなって、なんかめちゃ空しいです。スッカラカン~
久しぶりにBOX行きたいな~と思っても「行って何すんの?」と思ったら特にやることもないし、行って誰もおらんかったら結局帰るしかないから、最近は授業終わったらすぐに帰ってます。
今日、用事があったので、久しぶりに4限目BOX行こうとしたら3人の部員に会ったので一緒に裏生協行って、その後BOXに1時間くらい居座ってたんやけど、やぱしっくり来るな~と思った。
今まで毎日通いつめてた場所からね~。
大好きな後輩や同輩たちを見て「はぁ~~~やぱこの環境が幸せやな~~~」と思った。
皆の会話を聞いてるだけで幸せなんです。
今、今日のBOXでの様子を思い出しながら書いてます。

皆、私の瞳の住人です。

「そばにいてずっと君の笑顔を見つめていたい」

という歌詞がバッチリ当てはまる。


無性にギター部の人と遊びたいよ~。
いや、話すだけでもいい。出来れば外(裏生協のベンチ!あそこかなり好き)で。室内、最近無理やねん。
誰か一緒に遊んで~もしくは話ししよ~。

わがまま炸裂やな~。

流してくださいmm


でも今日は皆の顔が見れて幸せでした☆
おばさんみたいやな~;;;
スポンサーサイト
[ 2006/11/29 22:06 ] 日記 | TB(0) | CM(5)

たまねぎ 

この前友人とカラオケ行ったんですけど、リモコンで曲検索してたら、ほんまに偶然、こんな曲に出会いました。


椎名林檎を歌おうと思って検索してたら・・・

20061126020855.jpg



ほんまに適当に検索してたら・・・

20061126020835.jpg




まさかタイトルに「たまねぎ」が入ってる曲に出会うなんて思ってなかた(しかも2つもw)


おもろかったのでおもわず撮ってしまいました。




たまねぎに幸あれ。
[ 2006/11/26 02:20 ] 日記 | TB(0) | CM(9)

第44回定期演奏会@高槻現代劇場 

(最初に謝っておきます。スーパーロング文章です。読みたいと思ってくれた方だけよんで下さいmm 全然読み飛ばしてくれてかまわないです)



皆さん、定演お疲れ様でした。

この定演期間は私のギタークラブ生活の中でも一番波乱万丈な日々やったと思います。

今回の定演は自分がパートリーダーやらせてもらってたので、大合奏の方に重点をおいてしまってたので、アンサンブルでは楽させてもらいました。

アンサンブルではサブリーダーやらせてもらってたけど、ホンマに最初何をしたらいいのか分からなくて、いつも特に何もしないまま皆と普通に練習してました。

パートもビートルジュース以外は孤立パートやったので、練習中もボーっとしてたり、他のパートの様子をキョロキョロ見てたり、あまり真面目に練習してませんでした。(すみません・・・)

このままではアカンと思い、サブリーダとして何かしようと思って、ビデオ撮影したり、ホラー遊び、飲みを計画したりしたのですが、遊びも飲みも皆楽しんでくれてたのでちょっとサブリーダ的なこと出来たかなと思いました。

でももっと色んなことできたと思う。
大合奏のことでいっぱいいっぱいで、なかなかアンサンブルに頭が回らなかった。
リーダーがあんなに頑張ってたのに何も助けてあげれなくて本当に申し訳なかったと思う。

衣装は去年も今年もネタで楽しかったw

貞子ソロ、本番で初めて笑いをこらえるとこが出来ました。
でもジョニーさんがジェイソン仮面を取って真剣な顔で演奏してるのを見たらやっぱり笑ってしまいました。
ジョニーさんの真剣な視線の先にいるリーダーも、じっと見てたらやっぱり笑ってしまいました。見たら笑ってしまうので最後まで顔は見れませんでした。
ぽんたとはいつも目を合わせて演奏してました。合わせすぎていつ目を逸らそうかと思ったりしてました。
ビートルジュースのスラーは山根と同じ音なのでスラーのとこは山根を見て演奏してたけど、本番は間違えずに弾いてました。練習中は頻繁に間違ってました。私も頻繁に間違ってました。
山根の視線の先にいる目玉おやじはチューブラのとき気合いが入っているのか、いつも目を細めて眉間にしわ寄せてました。目玉おやじなだけに、普段からリーダーに目つけられてました。
目玉おやじの隣にいるパパは、それとは対照に、いつも平然と演奏をこなしてました。やっぱりパパなので肝がすわってるなと思いました。
ドラキュラは一番カッコいい衣装でよかった!でも口元を見たらやっぱり笑ってしまた。残念でした。
狼男はこの3ヶ月間でどんどん不良になってしまった。

一番ラッキーだったのが、一反木綿の隣で演奏できたことです。本番直前の木綿の提案で、木綿とのデュエットのところを体揺らしながら弾いたのが今でも脳裏から離れません。

たのしかった~~~☆☆
アンサンブル練習は癒しの時間でした。

リーダー、本当によく最後までみんなをまとめてくれました、
ありがとう。
楽しかった!


次に大合奏の感想なんですが、定演期間中は大合奏が私の頭の8割を占めてました。
パートリーダーというポジションが私に色んな思い出を与えてくれました。

合演が終わった辺りから、何人かの人からちらほら「定演のパーリーやれ」みたいなことを言われて、でも絶対リーダーなんか出来ないと思ってたから頑なに「絶対嫌や」とか言ってました。

でも、指揮者から依頼が来たら、指揮者も悩み抜いて選んでくれたわけやから嫌とは言わずに引き受けようと思ってました。

で、指揮者から依頼が来て「頑張ります」って言ってパーリーやることになりました。

強練が始まった頃は、全く弾けなくて毎日精神的に死にそうになってて「なんでギター下手な自分がパーリーに選ばれたんやろう」と、私をパーリーに推奨してた人とか私をパーリーに選んだ指揮者に対して怒りの矛先が向いてしまってました・・・。

夏合宿が始まって、練習をいくら重ねても一向に弾けるようにならないし、それどころか2回生の子の方が上手く弾けてたりしてて、どんどん病んでました。

私はパーリーになるなんて思ってなかったので、5月の独重奏演奏会が終わってからずっと前から弾きたかった難曲(ソロ曲)に手を出してみることにしました。
夏合宿のソロ発表に向けて、その曲に全力を注ごうと思っていたのですが、ソロ曲の練習なんてしてる場合じゃなかった。
結局ソロ発表はボロボロに終わってしまい、やっぱりこのときも「パーリーなんかやってなかったらもうちょっとマシに弾けたのに」という怒りの感情が湧いてきました。

そんな中、唯一の救いは夏合宿での深夜練習で、同じパートの相方、玉葱が一緒に練習に付き合ってくれてことでした。今後も彼は大活躍しれくれるのですが、本当にこの3ヶ月間、彼にはお世話になりっぱなしでした。
この深夜練習で、ちょっとずつではあるけど、弾けるようになり、希望を持てました。

合宿が終わって強練、放課後練が始まったわけですが、やっぱりいくら練習をしても全然進歩しないので、日を重ねるとともに、やる気が削がれてしまいました。
初めてギターを嫌いになりました。
最初は「練習したら上手くなる」と信じて練習してました。
そしてある一定のレベルにまでは上がることが出来ました。
というよりは、出来るところは練習を重ねると、どんどん伸びました。
でも出来ないところは何度練習しても全然出来ませんでした。(私の練習方法が間違ってたのかもしれませんが・・・)

そして練習をだんだんしなくなりました。

リーダーは本来、みんなを引っ張っていかないといけないのに、リーダーの私が弾けてないので、皆を引っ張るどころか、皆の足を引っ張ってしまってて、その状態が耐えれなくて放課後の練習に参加するものだんだん億劫になってきました。

ある日、空き時間に第3音楽室で個人練習してたときにコンサートマスターの方に、「ボン、ココがいつも弾けてないから頑張ってみて」と言われた事がありました。
自分でもそこが弾けてないことは分かってて、でも練習しても全然上手くならなくて"どないしたらええねん"と思ってたとこやったんで、その指摘を受けて、今までの大合奏に対するストレスが溢れてしまいました。
(決してコンマスさんのせいで…という意味ではないです><!!!ストレスが溢れてしまったキッカケがコンマスさんの指摘だったということを言いたかっただけです)

以前書いた「脳内パニック」ってタイトルの日記はこのことを書いてました。

今まで練習にでるのが嫌とは思っていたけど、リーダーが休むわけにはいかないのでなんとか我慢して出ていました。
でもその日、我慢の糸が切れてしまって、涙が止まらなくて、その日は大合奏の練習があったのですが、練習開始時間になっても練習に出れませんでした。

でも休憩時間に副部長さんが私を探しに来てくれて励ましてくれたので、なんとか練習場へ戻ることができました。
こんな友達を持った私は本当に幸せ者です。
3音に入ったらまた涙がまた出てきて止まりませんでしたが、玉葱くんが仕切ってくれて練習は円滑に進んでました。

いっぱい泣いたせいか、その日を境に、練習が前より苦痛ではなくなったように思います。
練習場に長く居るという状態が、自分にとってしんどくなってしまいましたが。
なので休憩時間になったら息抜きに外に出たり、ということはしてました。

最後までしんどいという気持ちは消えませんでしたが、それでもメンバーにものすごく恵まれていたので、頑張れたと思います。
トミー先輩はすごくしっかりしてる方なので居てくれるだけで安心したし、玉葱と中原、トミーさんと玉葱のトークはいつも場を盛り上げてくれてくれて、そのやりとりを見て笑ってるヨコタマはいつも私の指示に対して「はい」と返事してくれてたし、げんたが中原のくだらないちょっかいに対してとる反応(うっとうしそうにしていたり、無視したりしているの)を見るのが楽しかった。

自分のことだけしか見えなくなるとすごく落ち込んでしまうけど、周りに目を向けると、トミーさん、玉葱、ヨコタマ、げんた、中原がいて、いつも彼らに元気をもらってました。
本当に笑いの耐えないパートだったなぁ。
心の底から"ありがとう"という気持ちでいっぱいです。

本番では一番前で演奏させていただけてとても楽しかった。
いつも観客からはあんまり見えない3列目に座ってても緊張するのに、不思議と緊張は全然しませんでした。
練習のときから弾けなかったところは本番でも弾けませんでしたが、本当に今までの練習の成果を出しきれたと思う。

演奏が終わった後に、こんなに出し切ったと思えたのは、正直初めてでした。






この1日のために3ヶ月間、練習してきました。
この3ヶ月は、たくさん悩んだり、泣いたり、笑ったり、助けてもらったりと、本当に中身の濃い期間でした。
一生忘れることのない貴重な時間やったなと思います。

こんなに内容の濃い日々を過ごせたのはクラブのお陰です。
ギタークラブに入って本当によかったと思います。

皆さん、本当にありがとうございました。




これから就活やな~orz



鬱!!!


いや、頑張ります=3
[ 2006/11/23 12:14 ] ギター | トラックバック(-) | コメント(-)

もういくつ寝ると・・・ 

最近こっちの世界ではまともなことしか書かなくなってしまいましたw


今日はクラブの練習後にちょっとした幸せがありました。

今日は6人が最後まで練習場に残ってて、一緒に帰ったんですけど、3:3に分かれて歩いてたんですね。(私は後ろの方を歩いてました)

で、私が携帯を練習場に忘れてしまったのを思い出したんですよ。

時間もだいぶ遅かったので、一緒にいた2人の人に「携帯忘れたから取って来るんで先に帰ってて下さい!」と言ったら「待っとくよ」と言ってくれて、取りに戻って帰ってくるまで、かなり時間がかかるのにずっと待ってくれてました。

そして先に歩いていった3人はもう帰っているだろうと思ったら、なんと待ってくれていたのです!!

嬉しくて半泣きでした。

もう5日もしたらしばらくクラブとは疎遠になってしまうから、今色んな人と関わっておこうと思ってるわけなんですが。。。

みんなが待ってくれていたおかげで、帰りは皆と話しながら帰れました。

基本1人でいるのが好きなんですが、やぱ皆と一緒にいるのは楽しいなと思います。


この前の日記(「脳内パニック」参照)とは対称で、最近とても調子がいいんです。

今のテンションを維持して、のこり少ない定演頑張ります☆

誰か私を見つけたら遠慮せずに声をかけてください。
[ 2006/11/14 02:46 ] 日記 | TB(0) | CM(3)

紅葉を見に行コウヨウ! 

今日はゼミの仲間と箕面へ紅葉狩りに行ってきました☆(まだ青かったから狩れなかったけどね)

初メンバーだったのでどうなるかちょっとドキドキでしたが楽しかったです。

当初は紅葉狩りではなく「食い倒しツアー」を計画してたんですけど、実際向こうに行ったらいろんなものが売ってたので色々買って食べました。

まず紅葉天ぷらを食べました。

おいしい~!!!

そこの店はかつてお笑いの麒麟や、歌手のaikoがきたことのある店やったみたいで、サイン色紙が飾ってありました。

あいこはUK司会の音楽番組(名前忘れた)のロケで来たのか、ジョンさんと一緒に写ってました。

そして行者そばっていう緑色のそばを食べて、豚まんを買った。豚まんは中身が551よりぎっしりでおいしかった!!!肉汁もうまかった(´∀`)

途中で●●寺(名前しらん)があったからそこで色々お参りして、おみくじ引いたら

         「大吉」

が出ました☆いいことあるかな~。今、そのクジは財布に忍ばせてます。

ほんで有名な滝を見て、近くの河原で水を触ったり、石に座って話ししたり、
穏やかなときを過ごしました(話の内容は穏やかではなかったけどね;;)

帰りはソフトクリームを買いました。

野生の猿とも出会えたし、ほんまにのどかな時を過ごしました。

暑いかなと思ったけど木が太陽光線をさえぎってくれてたんで全然暑くなかった(むしろひんやりしてて気持ちよかった)し、結構歩いたから運動にもなったし、かなりリフレッシュできた!

かなりよかったです☆

どっか行きたいな~と思ってる方、行ってみてはいかがでしょうか?
[ 2006/11/05 19:11 ] 日記 | TB(0) | CM(11)

おばあちゃん 

(今日は2つ日記を書いてるのですが、2つ目の日記です)


私はおばあちゃんが大好きです。

父方のおばあちゃんなんやけど、自分の家の近所に住んでて、いつもおばあちゃん家にチャリを停めて学校行ってます。

高校のときはほぼ毎日学校帰りにおばあちゃん家に寄って、テレビ見たり、アイスとかお菓子食べたり、ゴロゴロしてました(今の体型の原因が見えてきたな)。

孫の為に何かしてあげたい気持ちでいっぱいなんやろね。

いつもおばあちゃんちに行ったら「欲しいもんないか~」「お腹空いてないか~」て聞いてきて・・・。

「いらんよ」「お腹空いてないよ」って言っても時間が経ったらまた同じこと言ってくる・・・w

おばあちゃん家は居心地がすごくよくて、いっぺん足を踏み入れると家に帰りたくなるときが多々あって、帰るのがめんどくさいからたまに晩御飯食べて帰ったりしてました。

でも母がおばあちゃんのことをあまりよく思ってないんで(これがウワサの嫁姑問題ってやつですね)、事前に「今日はおばあちゃん家でご飯を食べて帰る」とメールで連絡してても晩御飯食べて帰った日は、いつも不機嫌でした。

やから、ほんまは週3くらいで食べて帰りたいと思ってたけど、おばあちゃん家で晩御飯を食べて帰ることはほとんどありませんでした。

そもそもおばあちゃん家に通いだした理由は「おじいちゃんが死んでおばあちゃん1人で寂しいやろうから行ってあげて」と母が頼んできたからやのにな。

何でそこまで嫌がってるのかが分からなくて、母と真剣に話し合ったことがありました。

それまで、「おばあちゃんを嫌う母」のことが大嫌いでしたが、そのときちょっと母の気持ちもわかるようになりました。

それでも「もう昔の話なんやから仲良くしようや・・・」と思ったりもしますが、母は最高に頑固な性格なので多分無理です。

私の頑固な性格は母親譲りやと思います凹。




あ、でも表面上では仲良くしてます・・・・・・全然嬉しくないけどね。



(母をあまりよく思ってないうような言い方になってしまったけど、すごく尊敬してます。)


おばあちゃんは裁縫がすごく上手でなんでも作ります。

昔は小銭入れやカバンをよく作ってました。

「愛にもカバン作ったろか?」

って言ってくれたりもしたけど、デザインが年より向けだったので遠まわしに遠慮したり・・・(;´∀`)

一時期は趣味の一環で裁縫をずっとやってたんですけど、冬ソナが流行りだしたころからパタっと裁縫はしなくなり、ヨン様の虜になってしまいました。

ひたすらダビングした冬ソナを見てました。

家に行ったらとりあえずそのとき再生されてる話の解説が延々と始まって(何回も見てるから話の展開を知り尽くしてる)、途中から聞き流したり、逃げたりしてました。

でも好きなものを見つけてそれに打ち込んでる姿見てたら安心したり。

老後に何も趣味なかったら毎日がつまらないやろうしね。

大学生になってバイトとかクラブで帰りが遅いから滅多に寄って帰ることができなくなったけど、まれに時間があるときは寄ってます。

いつも「滅多に来んからお小遣いや」といってお金をくれたり、「何か欲しい物ある?」と聞かれたりと、相変わらず愛されてるなぁ~と思ったりします。

今日はクラブが早く終わって、思いつきで高校友達のバイト先にごはん食べにいって、それでも時間が余ったので家に寄って帰ったんですけど、やっぱ落ち着きます=3

NHKで「いじめ自殺」の話題がとりえげられた番組を一緒に見て、そのことについてちょっと話し合ったり、定演アンサンブルの衣装作ってもらってるんやけど、どんなふうに出来てるか見せてもらったりしました。

おばあちゃんと話してたら何故か幸せな気分になります。

おばあちゃん家から帰るとき、外まで見送ってくれるんやけど、いつも励ましの言葉を言ってくれます。

「今思いっきり楽しみや!楽しいのが一番やで」というのがおばあちゃんの口癖なんやけど、ほんまにその通りやなと痛感する今日この頃・・・。

やっぱ皆おばあちゃんは好きですよね・・・?

いつも可愛がってもらってるので生きてるうちに恩返ししたいな~;;

まだまだ頑張って生きていて欲しいもんです><





かなり語ってしまった・・・
[ 2006/11/04 23:31 ] 日記 | TB(0) | CM(3)

アイススケート 

(今日は日記を2つ書きます。まず1つ目)


昨日はホラーアンサンブルのメンバー(7名)でアイススケートに行ってきました!

企画をしたのは私なんですけど、なんでアイススケートなんてマイナーな遊びを思いついたんでしょうね。

皆の前でアイススケート遊びを提案した直後に、やっぱり動物園に行きたくなったので、結局多数決で決めました。

5票:スケート  4票:動物園(+海遊館) でスケートに決まりました。


どんまい=3


でもたいていの人が幼稚園ぶりとか小学校ぶりだったので、アイススケートでよかったかもしれないですね!(動物園も小学校以来行ってない人多そうやけど・・・w)
いや、実際行ったらめちゃ楽しかったのでよかったですヾ(o・∀・o)ノ”

最初はもたついたりしてたけど、徐々に皆いい感じに滑れてました!!

リーダーとジャーニさんは苦戦してたけどでも最初よりはいい感じに滑れてたと思います!

ジャーニさんが額に汗を流しながら奮闘してる姿に感銘を受けました。

やっぱリンクにはうまい人がいっぱいいて、中でもウォークマン(曲は演歌と思われる)を聞きながら華麗に舞ってた年寄りの男性に一同は目を奪われ、持参していったビデオカメラで思わず撮影してしまいました・・・。
世間ではこれを盗撮というんでしょうね。
悪用はしないのでどうか許してください。

5時くらいに皆の体力がピークに達した(皆疲れきって無言になってしまったw)のでリンクを出ることにしました。

そして、がやが家という焼き鳥店で夕食を食べて、撮影したビデオを鑑賞して帰路につきました。

ギターばっかり弾いてるとやっぱどうしても運動する時間がないから、久しぶりの運動で皆かなり疲れきった様子でしたが、楽しめたかなとは思います☆(少なくとも私は楽しかったよ!)

次の日(今日)は朝からアンサンブル練習あったけど6人(のうち、スケート参加者4人)遅刻してきましたw

お疲れ様でしたヾ(o・∀・o)ノ”

今度(あるかどうか分からないけど)は今回来れなかった人も是非参加してほしいなぁ。


あ、そういえば!!来週は私が前前前々から行きたかった『焼肉食べ放題』の日です!!!!!



キタ――――ヽ(*´∀`)ノ――――!!!!!!!


その日は昼ご飯抜きますd(^^)b

肉食べ放題は戦場です。

制限時間内に、いかに1枚でも多くの肉を焼くことが出来るか・・・

皆さん、戦闘体勢万端で望みましょう!!!!!

といっても2時間もあったら急がなくてもおなかいっぱいになるわな=3

[ 2006/11/04 22:22 ] 日記 | TB(0) | CM(3)

脳内パニック 

最近考えることが多すぎて脳が破裂してまいました。

それでも脳は頑張って活動してくれてます。

いつかの授業で、人間が感情を感じるのは「心」ではなくて「頭」である。

という説を聞きました。

たとえばある人に恋をしているとき、その人を見るとドキドキしたりするが、このドキドキは脳が心臓の心拍数を上げるよう指令を下している為にドキドキしているのである。

といった感じで、心なんて存在していないものなのだ、といった考え方ですかね。

なるほど。

ツライときも楽しいときも、真っ先にその情報をキャッチし、処理しているのは心ではなく、脳なのか。

そう考えたら人間なんて機械のようでしかないな~と思いますた。

機械は乱雑に扱ったり、ちょっと操作を誤っただけで壊れてしまうもろいものです。

人間も無理したら壊れてまうんやろね。

ここんとこ、脳で処理すべき感情がいっぱいあって、でもキレイに処理できなくてどんどん脳の中で蓄積してて、パンパン状態でした。

この蓄積される感情っていうのは『負』の感情。

この蓄積されたマイナスの感情を軽減してくれるのがプラスの感情やと思うんですね。

日々の生活の中で楽しいことがあったらマイナスの感情も軽減されたんやろけど、マンネリ化した日常の中で『楽』という感情を脳はなかなかキャッチしてくれなかった。
楽しいことが皆無ってわけではなかったけど、圧倒的にツライ、悲しい、不満といった感情が脳を支配してました。

そして、とうとう負の感情でパンパンになった脳に針が刺さって故障(破裂)してまいました。

こうなったとき、破裂して溢れた感情は破壊行為や、引きこもりなど、さまざまな"行動"になって表れると思うけど、私の場合は失踪という方向に走ってしまいました・・・(真剣に語ってるけど今書いて笑ってしまった)

でもすぐに救いの手を差し伸べてくれた人がいたので、なんとか戻ることが出来ました。

それでも針で開いてしまった穴がふさがるまでは涙が止まりませんでした。

穴がふさがった今でもマイナスの感情はまだたくさん蓄積されてて、正直、また破裂しかねないという状況やけど、とりあえず頑張って1日を営もうと思う。

さっきも書いたけど楽しいことがあったらツラさは軽減されると思うから、貪欲に楽しみを追及していこうと思います。

でもまあ、プラマイゼロくらいがバランスとれてていいんかもしれないですね=3

長いのに最後まで読んでくれてありがとうございました。


*******************************


どうでもいいけど、これも授業で習ったんですが人間は恋をすると相手を見たらドキドキする(心拍数が上がる)んですよ。

そういうシステムになってるらしい。

この原理でいくと、運動などをして心拍数が上がってるときに異性の人を見ると、その人のことを好きという錯覚に陥りやすいみたいです。


ほんまかウソかは分からんけどね=3

[ 2006/11/02 02:30 ] 日記 | トラックバック(-) | コメント(-)
定期演奏会カウントダウン!
プロフィール

BON人

Author:BON人
どうでもよい日記を、気まぐれで綴ってます。

よかったら読んでね^^

(気まぐれで書いたどうでもよい日記を「読んでね」とはよく言えたもんだ)

凡人のこれまでの日記
全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。