スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

経商の掲示板に… 

20060515132414
一圓キタ――――――Σ〓⊃^∀^)⊃―――――――――!!!!

「だから何?」て言われたらおしまいなんですけどね。

◎今朝の出来事:足がつってしまいました。
痛いよ~~~~~;;;;
スポンサーサイト
[ 2006/05/15 13:24 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

鐘のひびき 

独重お疲れ様でした!
3分間という短い曲のために去年の12月から約6ヶ月練習してきたわけなんですが。
この6ヶ月間を振り返ってみようかなと思います。

この曲を弾こうと思ったのは、愛媛に「ぼんに似合ってる」と言われたのがキッカケです。
普段音源とか滅多に聴かないんで、どんな曲を弾こうかなぁ~。てかクラギの曲知らん…UTSU。と思ってたときにススめられて、音源聴いてみたら、特にビビビっと来たわけでもないけど「結構いいかも」と思ったので弾いてみることにしました。
音取りが難しかったら諦めてたやろうけど、結構順調に進んだので楽しく音取り(練習)してました。
で、12月末には最後まで音取りできて暗譜も出来たので「これで行こう!」と思いました。
周りではちらほら独重の選考会の話が持ち上ってました。
せっかくクラブに所属してるんやからできることはやっておきたい、
ソロの発表会なんてこの機会を逃したらもう一生できんかもしれん、
やから独重にはどうしても出たい!と思ってたけど出れるひとの人数が限られてて競争の世界みたいなのでこれは非常にまずい!!と思い練習頑張りました。
やらされるのは嫌いやけど、自分からやりたいと思ってやることなら努力は惜しまない性格なのでひたらすら弾きまくってました。
そしてこの頃、もっと上手くなりたいと強く思うようになってギター教室に通いだしました。
私は途中入部だったから結構それがコンプレックスで、ずっと前から「ギター教室通って追いつきたい」とは思ってたけど月謝のことを考えたら「今はまだ無理やな…」と思い、諦めてました。
バイトもしてなかったしね;;
で、定演が終わったころからバイト始めて収入源を得たので通うことにしました。
言われてる通りに弾いてるけど上手くなってるんかなぁ…
という不安はありますが、色々学べるし、何よりあそこで弾いてる時はすごい楽しいというか充実してるので通う価値はあるなと思います。
教えてもらう人って大事やなと思います。
自分でいうもの何やけど私は教えてもらう人に恵まれてるなとおもいます=3

なんとか出させてもらえることになって一安心しました。

で、昨日を迎えました。

この2週間まともに練習できてなかったのが悔しくて仕方なかったので、そのうっぷんを控え室で晴らしてやりました。
ひたすら弾いてたら、今までにないくらいMAXの状態へ持っていけたので「今日はいける!!!」と確信してました。
                   
で、本番。

あの確信とは裏腹に、最初のほうは緊張で悲惨なことになってしまいました…

後半からだんだん調子取り戻しました。

演奏中の感情・・・
「ちょ…しょっぱなからミスかよ」
「指震えて弦押さえれん;;;」
「落ち着けー」
「何でここ間違えるねん」
「和音鳴ってない」
「音がバチってしもた」
「指がもつれる」
「アカン、最悪や」
「あ~これが最後のソロやのに何やってんねん」
「楽しまなアカンやろが」
「ここまで間違えたら開き直るしかないな」

最後に「楽しまなアカン」って思った辺りから徐々に調子を取り戻せました。
う~~ん、非常に悔しい。
正直に言うとあまり練習の成果を発揮できなかったです。
なんかもったいないことしてるな~とつくづく思います。

緊張なぁ~…

本番は自分の演奏にあまり満足できなかった点で不満、でも今まで頑張ってきたことには満足、って感じで変な気分です。

これから新しい曲の練習をするけど、鐘のひびきもたまに弾いて完成度高めたいです。まだまだ改善余地はあると思うので。
最初は「やってみよっかな~」で始めた曲が、いまや「めちゃ好き」な曲となりました。
頑張ったぶん、愛着が湧くのかな~。
この曲を薦めてくれた愛媛に感謝です☆

タンゴアンスカイ命がけで頑張ります

明日の研発楽しみだ☆早く寝ます=3

[ 2006/05/14 02:32 ] ギター | TB(0) | CM(3)

生命の死と誕生 

私の家は父がスゴイ熱帯魚好きで昔から色んな熱帯魚を飼ってました。
現在はグッピー(小)とエンゼルフィッシュ(大)という2種類の熱帯魚がいます。
しかし昔から熱帯魚を飼っているにも関わらず、今まで卵を産んでいる光景をみたことがありませんでした。
メスのお腹が膨らんでいるな~と思ったことは多々あります。
でも産んでいるところを見たことはありません。

多分産んでも食べられてたんでしょうね。
今日の朝、父が「グッピーの赤ちゃんがおる!!」と叫びだしました。
熱帯魚にあまり興味のない私もさすがに気になり、水槽前へ駆けつけました。
でも姿が見当たりませんでした。
多分エンゼルフィッシュが食べてしまったんだと思います。

実は今飼ってるグッピー、近所のおじさんから大量にいただいたものなんですよ。
いただいた当初(今年の1か2月くらい)は50匹ほどいて、正直「こんな大量にいらんやろ…」と思ってたのですが、気が付けばもう5匹くらいにまで激減してしまいました。
本当にたくさんのグッピーが死んでしまいました。
寿命で死んだのもいると思いますが、大半がエンゼルフィッシュによる共食いだと思われます。
エサは十分に与えてましたよ。
なのに毎日1匹死ぬのが当たり前になってました。
家族皆が「何でやろ…」と悩んでました。
今でも謎は解けません。

今までは、飼ってた熱帯魚が死んでも寿命とか病気だから仕方ないなと思ってましたが、今回のグッピーの件については死に方が残酷なものが多かったし、1日1匹のペースで死んでいったので結構胸が痛みました;;
自然の摂理だから仕方ないのかもしれませんが…

そんなことがあり、現在5匹しかいないのですが、そのうちの1匹が赤ちゃんを産もうとしています!
今までは放置してましたが、あまりにも減りすぎてこれ以上は減らしたくない!という父の意見により、分娩室を設けました(ただの虫かごみたいな容器ですが…
今まで全く知らなかったのですが、普通魚って卵を産んで孵化するじゃないですか?
でもグッピーは違うんです!
なんと、お腹の中で孵化させてから産むんです!!
すごい!!
いや、まだ見たことないのでどのように産まれるのかは分からないんですけどね;;
明日か明後日くらいには産まれる予定(by父
なのであまりあてになりませんが、でも産まれるのが楽しみです☆
できれば産む瞬間を見たいです☆

私は結構、生命が誕生する瞬間を見るのが好きなので(←ほとんどがTV)、こういったことには結構喰らいつきますw

今でも忘れられないのがセミの脱皮(?)ですねぇ。
兄弟3人で何時間もじっと観察してました。

気持ち悪いのはカマキリ。
あの泡のかたまりからどうすれば固体生物がうじゃうじゃ発生するのだろう。

でもグッピーやカマキリ(他、色んな生物)が卵(子)を産む前の、お腹が私のようにパンパンな状態を見るのが好きです。
「もうちょっとで産まれそう…!!!!!でもいつやろ…;;??」みたいなのが。

生命の誕生について、おもしろい話しを知ってる方、是非書き込みで教えて下さい☆

本当に命って尊いものだな~と思います
[ 2006/05/03 03:13 ] 日記 | TB(0) | CM(11)
定期演奏会カウントダウン!
プロフィール

BON人

Author:BON人
どうでもよい日記を、気まぐれで綴ってます。

よかったら読んでね^^

(気まぐれで書いたどうでもよい日記を「読んでね」とはよく言えたもんだ)

凡人のこれまでの日記
全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。